日常

nichijo12.exblog.jp
ブログトップ

三日月と選挙



澄みきった青空に、マフラーもいらないほど暖かかった日曜日の午後、病気が進行して、最近は一人で外を歩くことも困難になってきた、近くに一人で暮らしている弟から、選挙に行きたいけど、途中で転ぶかもしれないので付いてきてくれる?と言われました。

薬が切れると、地獄級の痛みが腰に押し寄せるというのに、もう選挙なんて行かなくていいんじゃない?と内心思ったけれど、弟の気持ちを考えて、付き添って投票に行ってきました。

翌日のネットの記事には、今回の選挙は、投票率59.32%で、戦後最低の記録、と書いてありました。

投票所の周りでは、シニアのご夫婦や、犬と一緒に散歩がてら?に来た人や、小さなお子さんを連れた家族連れなど、ちょっとしたラッシュで、いろいろな年代の方たちとすれ違ったけれど、そう言えば、20代の若い人たちには、あまり出会わなかったような気がしたなあ。



弟を自宅まで送って、帰りに駅の近くのスーパーで夕食の買い物をして外に出たら、空はすでに一面真っ暗で、駅前広場にちょこんと立っているクリスマスツリーの星の上に、くっきりと輝いている三日月が目に入ってきました。

三日月と選挙かあ。この日のことは、一生忘れられないかも。



c0237493_218438.jpg

[PR]
by bananadebu | 2012-12-18 12:01 | 日常