日常

nichijo12.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:花( 10 )

ヘリオフィラの花



前回ブログをアップしてから、あっという間に5か月近く経ってしまいました。
その間、ほんとうにいろいろなことがあり、日常的な忙しさも加わって、何ごともうわの空、なかなかブログを書こうという気持ちが起きませんでした(-_-;)。

でも、お日さまの力ってすごいです。

窓越しに見えるお花たちが、燦々と降り注ぐお日さまの光で日に日に大きくなって、美しい色のお花をつぎつぎと咲かせてくれるのを見ていると、このままぐうたらばかりしていてはいけないよ、と私に気づかせてくれます。
まずは、宙ぶらりんになっていたブログを更新しようっと(^_-)。

♪♪♪

昨年の春、パソコン教室のお仲間のCさんのブログに、自宅のベランダで育てているという、なんとも言えない淡ーいブルーの可憐なかわいいお花の写真がアップされていました。
花の名前は「ヘリオフィラ」と書かれていました。

なぜかとても心惹かれて、今までお花をタネから育てたことなどないど素人の私が(うん十年前にアサガオは育てたことがあったけど^^)、タネが余っていたら少しだけ分けてくださーい、と図図しくもブログにコメントしたら・・・
ステキなパッケージに入ったお花のタネをいただきました。ヤッターッ(^_-)-☆。


c0237493_13161233.jpg
これがヘリオフィラのタネが入っていた袋です。お花の写真とさりげなくタネの蒔く時期が書かれていました。うーん、この心遣い、すごいです(^^♪。



タネを蒔く10月に間に合うように、テラコッタの鉢をネットで注文し、土は近くのお花やさんで買ってきました。

鉢に植えられたヘリオフィラのタネは、その後順調にすくすくと成長していきました。

c0237493_13181983.jpg


c0237493_13184943.jpg



そして・・・

3月24日、初めの一輪が咲きました~。感激ー(*^^)v。

c0237493_1421188.jpg


4月に入ると次から次へと淡いブルーの花が開いていきました。

そんなとき、朝起きて窓の外のブルーで覆われた鉢の方を見たら、
目の錯覚では??淡―いブルーの中に、白い花が見えたのです。
近くに寄ってよーく見ても、形は確かに淡ーいブルーの花と同じです。

すぐにCさんに聞いてみましたが、白いヘリオフィラは初めてよ~、四葉のクローバーのようね、とおっしゃって。
うわー、なんだかいいことがありそう。うれしくなってしまいました\(^o^)/。


c0237493_13193982.jpg


c0237493_8284185.jpg
淡いブルーの中に、ひときわ目立つ白いヘリオフィラの花。もちろん、淡いブルーのヘリオフィラもとてもステキです(^_-)-☆。



最近、「運命を感じる~」と思える出来事がいくつもあって、昨年の暮れに逝った弟がどこかでいたずらしているのかなあ、なんて勝手に想像して^^、ひとりプチ幸せな気分を味わっています(^_-)-☆。

淡ーいブルーと白いヘリオフィラ、今年の10月に蒔くタネが、無事とれるといいのだけど・・・(^o^)/。
[PR]
by bananadebu | 2014-04-08 22:46 | | Comments(6)

秋色ミナヅキが届きました~(*^_^*)



昨年購入した、片品村のajisai-junko-mamaさんが栽培している秋色紫陽花のドライフラワーは、淡―い色合いのviolet-blueが、狭い自宅マンションの居間と玄関を、雰囲気のある空間にしてくれて、とても気に入っていました(^_-)。

しかし、1年経ち、さすがに最近はviolet-blueの色も褪せてきて、今年もまた購入したいなあと思っていました・・・。

そんな9月の半ば過ぎのこと。
パソコン教室のお仲間のCさんのブログが更新されていて、「秋色紫陽花が届けられました」とのコメントに、あのviolet-blueのステキな写真がアップされていたのです。もうーービッックリ(*_*)。

ああ、ドジってしまった~ (>_<)。
この夏はバタバタといろいろあって、予約注文をするのをすっかり忘れていました(-_-;)。

すぐにajisai-junko-mamaさんのオンラインショップのサイトを開いてみましたが、購入したかった茎付きの秋色紫陽花は、予約を受け付けてからすぐに完売してしまったらしく、赤い字で「2013年度分、完売いたしました!」と書かれていました(すごーいショック)。

どうしよう。今さら、自分のドジを後悔してもどうにもなりません(-_-;)。
でも、どうしても諦められないわ~。

まだこれからでも間に合う茎付きの紫陽花があれば~、と祈るような気持ちでお花のリストを一つ一つチェックしていったら、「秋色ミナヅキ」という種類の紫陽花が、10月1日から予約受付することがわかりました。

ヤッター!!
秋色紫陽花とは色も形も違うけど・・・。うん、これにしよう(^_-)。

10月1日に予約受付開始ということは、9月30日の夜中でもOKということよね~。それなら(日頃宵っ張りの私には)バッチリだわ(^_-)。

というわけで、(今度は絶対にドジできないので^^)カレンダーの9月30日に大きく〇をして、夜中の12時過ぎに、無事メールで注文することができました(^_^)v。

そして、10月8日、待ちに待った「秋色ミナヅキ」が届きました(*^_^*)。
よかった~(^_-)。また1年間楽しませてくださいね~(^O^)/。



                          ~♪♪♪~



c0237493_12254862.jpg
宅配便で届いて、すぐに箱を開けてみました。花びらの色が何ともいえない不思議な紅色です。秋色紫陽花のviolet-blueとは、形も雰囲気もだいぶ違うけど、これはこれで素晴らしいです(*^_^*)。



c0237493_12341719.jpg
箱に入っていた7本のうち3本は居間に、2本は玄関に、残りの2本は病気で自宅療養している弟のところに持っていきました(^_-)。日に日に色が変化していきます(*^_^*)。



c0237493_12351652.jpg
居間の花瓶に3本挿してみました(笑わないでね~^^)。形がユニークで、どう活けてよいのか??生け花を習ったことがないので、気合で活けました(^_-)。オブジェみたいで、けっこう気に入っています(*^_^*)。



c0237493_12375093.jpg
1年間楽しませてくれて、お役御免になった秋色紫陽花。
1年間ありがとね~(*^_^*)。

[PR]
by bananadebu | 2013-10-11 13:44 | | Comments(4)

秋色グラデーション~~Daiさんへのオマージュ(*^_^*)



9月20日、群馬県片品村のajisai-junko-mamaさんから、待ちに待った秋色紫陽花が届いたので、最近めっきり出番が少なくなっていた一眼レフカメラ(ミラーレス)で、撮ってみました。



c0237493_23403042.jpg
夜9時に宅配便で届いて、すぐに箱を開けたら・・・
ステキな色合いに感激です。



c0237493_23472277.jpg
さっそく、生前、父が趣味で焼いた、お気に入りの花瓶に活けてみました。


c0237493_23515873.jpg
    秋らしい、何ともやさしい色合いが魅力です。


c0237493_12323491.jpg

Daiさんとダイちゃんへのオマージュです(*^_^*)。
(Daiさんのアドバイスで、右三分の一をトリミングして、再アップしました^^。たしかに、この方がずっと写真がひき締まった感じがします(^_-))。



c0237493_20135926.jpg
初めにアップしたときは、こんな感じでした。やはり、全体がぼやけて見えます。Daiさんのアドバイス、すごいです(^_-)。


写真を撮られるのが大嫌いなばななは、目が見えないのに、カメラを向けると、なぜかすぐ察知して、警戒してしまうので、なかなか思ったような写真が撮れません。ダイちゃんのように、ほんわかした写真が撮りたかったのに。ちょっとガッカリ((>_<))。
[PR]
by bananadebu | 2012-09-23 00:21 | | Comments(15)

新百合ヶ丘のベニハナトチノキ



新百合ヶ丘にベニハナトチノキの素敵な街路樹があることを教えてくれたのは、通っているパソコン教室の大先輩Pさんでした(*^_^*)。

そのPさんが、5日、ご自分のブログに、新百合ヶ丘のベニハナトチノキのきれいな赤いお花が咲いた写真をアップされていました。

Pさんは、ベニハナトチノキの赤い花を撮るだけのために、毎年5月になると、ご自宅から(都内)電車に乗って、この新ゆりまで写真を撮りに来られるのだそうです。

「すごいなあ・・・(^_^;)」

フットワークの悪い私は、普段外に出かけるのは、夕飯の買い物に近くのスーパーに行くくらいで、たいていは家の中で、なんとなくゴロゴロと過ごしています(-_-;)。

「今日もゴロゴロしていたいなあ・・・(^-^)ゞポリポリ」

でも、新ゆりに住んでいて、歩いていつでも撮りに行ける私が、ベニハナトチノキの写真を撮らないでどうするの!! と自分を叱咤激励して^^、連休が明けた7日、やっと写真を撮りに出かけました((>_<))。(ほんとうは、6日に撮りに行きたかったのですが・・)



新百合ヶ丘駅北口を出て、すぐ前の大通りを左に折れて、少し歩くと、右手に麻生区役所があります(駅のホームからも見えます)
c0237493_252073.jpg


この麻生区役所と駅を結ぶ陸橋が、Pさんがお奨めの、ベニハナトチノキ・ウオッチングポイントです^^
c0237493_261077.jpg


陸橋から駅の方向をみた風景です。左側の建物は麻生区役所です。左側の街路樹は♀、右側は♂のようです^^
c0237493_1455816.jpg


これは4月29日に撮影した写真です。このときは、まだあまり赤く色づいていませんでした
c0237493_1475679.jpg

c0237493_935732.jpg


麻生区役所前のベニハナトチノキ
c0237493_149699.jpg


ベニハナトチノキの赤い花
c0237493_1495476.jpg

c0237493_1503310.jpg

c0237493_151466.jpg


♂のベニハナトチノキです。当然ですが、♂は赤い花は咲きません。そう思ってみると、なんとなく風格があって男性的な感じがします^^注:この木は、ベニハナトチノキの♂ではなく、ただのトチノキらしいです。訂正させていただきます <(_ _)>
c0237493_1514613.jpg



Pさんから、「新百合ヶ丘には、赤い花が咲く、ベニハナトチノキの素敵な街路樹があるのよ」と教えていただくまでは、ベニハナトチノキとはどういう木で、どのような花が咲くのか、まったく知りませんでした(-_-;)。

新百合ヶ丘にマロニエの街路樹・・・
都内からわざわざ電車に乗って見に来られるというステキな街路樹が、自宅から目と鼻の先にあったなんて・・・

Pさん~、新百合ヶ丘に自慢できる場所があることを教えていただいて、ほんとうにありがとうございました (*^_^*)。
[PR]
by bananadebu | 2012-05-09 02:14 | | Comments(8)

ハナミズキ



先週の日曜日(4月29日)、天気がよかったので、デジカメを持って新ゆりの駅周辺を散歩しに出かけました。

新ゆりの南口をまっすぐ、しばらく歩いていくと、「マプレ」という商店街があります。その商店街の両側に街路樹が植えられているのですが、その街路樹に白い素敵な花が咲いているのに気がつきました。

今まで、何十回も(いえ、なん百回も)その道を通ったことがありますが、木の上の方などまじまじと見たことがなく、白い花が咲いていることなど、まったく気がつかなかったのです。

さっそくデジカメで撮ってみたのですが、その花(木)の名前がわからなかったので、パソコンに保存したままになっていました。

ところが、いつも楽しみに拝見しているお友達のブログに、まさに私が撮った花と同じ白い花がアップされていて、“ハナミズキ”と紹介されていました。

えっ、これが、あの一青窈さんが歌った有名な“ハナミズキ”なの?
なあんだ、と感心し、同時に自分の無知を思い知りました(^_^;)。
きっと、お花好きの人には考えられないことかもしれません。

そんな私ですが、カメラを持つようになって、今までは目に留めなかったものにも、少しずつですが目がいくようになってきたと思います(^・^)。

カメラの持つ力って不思議ですね^^。


c0237493_1525452.jpg新百合ヶ丘駅南口を出て、しばらくまっすぐ歩いていくと、マプレ商店街があります。










c0237493_15282535.jpgマプレ商店街を新百合ヶ丘駅方向に撮りました。












c0237493_15305171.jpgマプレ商店街にある小さな公園。この公園の後ろ側の小道は、少し前まではソメイヨシノが満開でした(*^_^*)









c0237493_165359.jpg
青い空に白いハナミズキが映えて、ほんとうに美しいです^^。
c0237493_15341678.jpg

c0237493_15341364.jpg
          ハナミズキはとても存在感のあるお花でした^^。
[PR]
by bananadebu | 2012-05-03 16:14 | | Comments(6)

満開のソメイヨシノ 桧山公園



昨年6月まで勤めていた職場の元同僚から、水曜日にうちでお花見するけどどう?と誘われ、もちろん二つ返事で行くことにしました。

元同僚が住む新宿の高層マンションは、都心にもかかわらず広い公園に隣接していて、贅沢にも居ながらにしてお花見を楽しむことができるのです。

その日は、もう一人、私たちよりぐっと若い同僚も、(仕事を辞めてどっぷり専業主婦になり夜の飲み会は苦手になった私に合わせてくれて)、職場を早めに退社して^^参加することになっています。

そのときの満開の桜を一眼レフにおさめよう^^、なーんて安直に考えていたら、月曜日の天気予報では、水曜日の天気はどうやら雨で、風も強く吹くらしい。

どうせ目的は団子なので、雨で桜が散ろうがどうでも構わないのだけど、カメラ1年生の私としては、やはり春爛漫のソメイヨシノを撮っておかないとカッコがつきません。

そんなわけで、今日(月曜日)ソメイヨシノを撮りに行こう、と思い立ったのが午後の3時過ぎ。もう時間もないし、どこに行こう(-_-;)。

ありました。ありました。ベランダから見える景色の中にピンクの帯が・・・

c0237493_016426.jpg


ここなら自宅から歩いてほんの5分で行けるし、帰りに夕食の買い物もできる。シメシメ(笑)。

ということで、3時半頃、デジカメを持ってバタバタと自宅を出ました。

ほんとうは、一眼レフを持って行きたかったけれど、ついでに夕食の買い物をしなければならないので、重い一眼レフは諦めました(意味ないじゃーん^^)


c0237493_0175216.jpg
商店街から一歩入ると、静かな細い小道がつづきます。

c0237493_0184844.jpg
小道の途中には、すてきなベンチが・・・

c0237493_02098.jpg
満開のソメイヨシノ

c0237493_0212384.jpg


c0237493_021579.jpg
枝が真横に伸びています。


c0237493_023965.jpg
桜の蜜をつついていました。動きが速くて、下からしか撮れませんでした。なんという鳥なのかしら?

c0237493_0313619.jpg
おじいちゃんが気持ちよさそうに・・・(*^_^*)


この公園は、桧山(ひやま)公園といいます。 (注:正式には“ひのきやま”と言うらしいのですが・・・)

うちのばななが、若くてまだ目が見えていた頃は、桧山公園はお散歩コースの一つで、よく行きました。

でも、ばななはこの公園があまり好きではなかったようです。

目が見えていた頃は、こっちに行こうと誘導すると、言われるままついてきたのですが、目が見えなくなってからは、嫌なものはいやとはっきり意思表示をするようになりました。

桧山公園の方角に行こうとすると、お座りしたまま動こうとしません。そのうち伏せてしまいます。何度もリードを引っ張っては「こっちに行こう」と試みるのですが、結局は根負けしてしまいました。

この公園は、小さな子供がよく遊んでいるし、他の犬のお散歩コースにもなっているのですが、ばななは、小さな子供が大っ嫌いで、犬のくせに犬も嫌いなので、目が見えなくなってからは、そういうものに近づくのが怖かったのかもしれません。

小さな子供の声がすると、いつも回れ右をして逃げていましたし、お散歩中に出会ったワンちゃんに対しては、大きい犬はもちろんですが、ばなちゃんよりずっと小さな犬でも、いつまでもいつまでも吠えまくって、「私に近づかないで!」とけん制していましたっけ。

目が見えなくなってからは、ばななのお散歩コースは、大好きな警備員さんがいる麻生区役所になりました。

そんなわけで(長くなりましたが)、桧山公園はずっとご無沙汰していたのですが、昨日のお花見は、思いもかけず元気な頃のばなちゃんを思い出し、懐かしさが蘇りました。
[PR]
by bananadebu | 2012-04-11 00:42 | | Comments(4)

川崎市麻生区役所の玉縄桜



昨日、ばななと散歩に出かけた夫から、区役所の河津桜が満開だったと聞かされて、今日(4月2日)急いで見に行って来ました.

3月27日の時点では、河津桜はまだ5分咲きだったのに、すでにピークを過ぎていて、薄緑色の若葉がチラホラ見えていました。ざんねーん((>_<))。

一方、麻生区役所の名物桜である玉縄桜は、ちょうど今日が見ごろで、満開の桜を満喫できました。ラッキー(*^_^*)。


c0237493_057579.jpg
河津桜です。ピークが過ぎていました。ざんねーん((>_<))。でも、ピンク色がまぶしいー。

c0237493_164815.jpg
麻生区役所の名物桜である玉縄桜は、ちょうど見ごろでした。河津桜よりやさしいピンク色をしています。


c0237493_184775.jpg
左が河津桜、右が玉縄桜です。


朝から暖かく、時間もちょうどお昼頃だったので、ベンチに座ってお弁当を食べている人も何人か見かけました。

私のお腹もグーグー。これから買い物をして家に帰るまでは持たないと思い、前から一度入ってみたかった麻生区役所内にあるレストランで、腹ごしらえをすることにしました。

レストランと言ってもセルフサービスでかなりリーズナブル。いろいろな定食があるらしいのですが、入口に「手作りラーメンあります」と書いてあるのを見つけ、これにしようと中に入りました。

中に入ると、以外にもシニアの客でいっぱいでした(あ、私もシニアでした(^^ゞ)。
しかも、一人で食べに来ている男性が半分くらい占めていたのは、ちょっとした驚きでした(都心の高級なレストランは、昼時はほとんど女性客ばかりなのに^^・・・)。

注文したのは醤油ラーメンで、値段はなんと400円でした^^。鶏だしの卵麺で、お味はあっさりしていて美味しくいただきました(-^〇^)。


c0237493_1231378.jpg
注文した醤油ラーメン。美味しかったです。ごちそう様でした)^o^(。


c0237493_818125.jpg
c0237493_818313.jpg
区役所から高架橋を渡って駅に向かうと、お花がたくさん植えられている小道があります。いつもきれいに管理されていて、とても気持ちがいいです。


次は、いよいよソメイヨシノですね。
さて、お花見はどこにしましょうか(*^_^*)
[PR]
by bananadebu | 2012-04-03 01:32 | | Comments(6)

川崎市麻生区役所の河津桜



河津桜は、東京のお友達のどのブログを拝見しても、素晴らしく満開です(*^_^*)。
実際は外に出るとけっこう「さむーい(>_<)」のに、写真からは春の暖かさが伝わってきますね。

川崎市麻生区役所の河津桜はどうなっているのかなあ(2週間前に見に行った際は蕾の状態でした)、と興味津々で、今日(3月27日)見に行ってきました♪~♪。

陽がさして暖かかった午前中に出かけたかったのですが、ぐずぐずしていて、結局出かけたのは午後3時過ぎになってしまいました((>_<))。
午後からは風が出て寒かったです。マフラー持って行けばよかったー(笑)。



c0237493_122429.jpg
麻生区役所の中庭の河津桜は、まだ5分咲きといった感じでした。

c0237493_1234267.jpg
風が吹いていて、花びらが揺れるので、なかなか写真が撮れません(>_<)。


c0237493_1242860.jpg
玉縄桜も、やはり5分咲きくらいでした。


c0237493_129682.jpg
自宅マンションから麻生区役所への行きすがら、こんな素敵な小道があります。お花はボランティアの人たちが植えてくれているらしいです(-^〇^-)。
[PR]
by bananadebu | 2012-03-28 01:37 | | Comments(2)

幸せ運ぶシクラメン



昨年の6月に仕事を辞めるまでは、仕事と家事の両立で手いっぱいだからと、もっともらしい理由をつけて((^-^)ゞポリポリ)、部屋に花を飾ったり、ベランダで植物を育てたりという、ゆったりした生活をあえて拒否して、せかせかと毎日を暮らしていました^^。

だから、家の中にお花を飾るのは、お客様がいらしたときくらいで^^、ベランダに植木鉢が並ぶのは、たまたま気に入ったお花を衝動買いしたときでした(そのうち枯らしてしまうのがオチでしたが(>_<))。

3年前の年の暮れに、群馬の実家に帰った際、母がお正月用の花にどう?と、ピンクのシクラメンをおみやげに持たせてくれました。それは、近くのスーパーで購入したらしく、ごく普通のシクラメンでした。

それは、水をやるだけなのに、毎日ピンクの花をいっぱい咲かせて、いつもは殺風景なマンションの部屋を明るくしてくれました。

花が咲く時期が終わり、役目を終えたかのようなシクラメンは、(また、仕事と家事の両立はたいへんだからと身勝手な言い訳をされて)、ベランダの片隅に置かれたまま忘れられてしまいました(-_-;)。

それから、またお正月が近づいてきて、あのピンクの花のシクラメンを思い出し、ベランダにほったらかしにされていた植木鉢をみたら、寒い中、葉っぱは辛うじて枯れずに耐えていました。

去年の今頃はいっぱい花を付けていたのに、今年は咲かないのかしら?
でも、当然よねえ。思い出したときに水くらいはあげたような気がするけど、肥料もなにもあげずにほっといたのだから・・・

このシクラメンはもう咲かないだろうからそのうち処分しよう、と諦めて、そのままベランダの片隅に置いておきました。


それから3ヵ月後、あの震災が起きました。


幸い我が家は、地震の直接の被害はありませんでしたが、来る日も来る日も東北地方の悲惨なニュースや放射能汚染の情報が流れ、マンションの閉め切った窓越しから外を眺めては、何とも言えない暗い気持ちで毎日を過ごしていました。

そんなとき、朝起きて窓のカーテンを開けたら、処分しようとベランダにほってあったあのシクラメンが、ピンクの花を咲かせていたのです。それもいっぱいです。そのときは、まるで奇跡が起こったのでは?と思うくらい感動して、ほんとうに幸せな気持ちになりました。

花って、人に感動を与えるものなんだ、と初めて実感した瞬間でした(*^_^*)。

実は、夫の弟夫婦が福島県の郡山市に住んでいて、被災したのですが、仕事があるので、その後も郡山を離れず住み続けています。

この1年間の苦労は、遠くに住んでいる私たちの想像を遥かに超えたものだと思いますが、そんな環境の中でも、少しでも明るく幸せな気持ちになってほしいと、昨年の暮れにピンクのシクラメンを贈りました(例年は、お菓子などを送っていたのですが・・)。

先日、郡山の義理の妹から、用事で電話があったのですが、最後に「ピンクのシクラメンがまだいっぱい咲いていますよー」と、うれしい一言。

やっぱりシクラメンを贈ってよかったー(-^〇^-)。
この電話で、私も幸せな気持ちをいただきました。




c0237493_12341362.jpg
昨年の震災のあと、毎日毎日咲いてくれたシクラメン。
今でもベランダに出しっぱなしなので、今年はどうかな?と思っていたら、今頃になって咲く準備をしていました(^0^)。




c0237493_12344662.jpg
昨年の暮れ、弟夫婦には贈答用のりっぱな(笑)シクラメンを贈りましたが、我が家には500円のシクラメンを買いました^^。見切り品ですが、今でも毎日ピンクの花を咲かせてくれま~す(^0^)。



c0237493_12371723.jpg
これは屋外用シクラメンです。やはり500円で買いました^^。これがいちばん元気に花を咲かせています(-^〇^-)
[PR]
by bananadebu | 2012-03-27 12:53 | | Comments(4)

麻生区役所の河津桜



いつもの年なら2月下旬頃咲き始める、麻生区役所の中庭にある河津桜が、記録的な寒さが続いている今年はどうなっているのか気になって、デジタルカメラを持って、夕飯の買い物がてら見に行ってきました。
(風が冷たいので、マフラーに手袋をして出かけました^^)

今年の冬はやはり気温が低かったのですね。3月半ばを過ぎているのに、まだしっかり蕾の状態で、咲いている花はほとんど見当たりません。

c0237493_21026100.jpg

c0237493_2111956.jpg



河津桜の隣に植えられている玉縄桜も、同じくまだ蕾の状態でした。

c0237493_2174643.jpg


c0237493_2132365.jpg


来週また来るので、そのときは美しく咲いた花を見せてね(*^_^*)。
[PR]
by bananadebu | 2012-03-17 02:20 | | Comments(5)